前のページへ戻る

エクスランド四季の施工事例(アプローチ)

高級感漂う石貼りのアプローチ

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

20日

施工費用

約80万

施工内容

階段・アプローチ石貼り(カーポート等別途です)

おすすめポイント

腐食してしまった枕木の土留めや階段を撤去し、サンドストーンで階段を作りました。入口を広くとることで、より開放的で高級に感じられます。

敷地の長い個性的なアプローチ

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

30日

施工費用

約100万

施工内容

カラーコンクリート、カーポート、レンガ門柱、、コンクリート舗装

おすすめポイント

距離のあるアプローチをカーポート横から玄関に向かって伸ばしました。玄関前は、駐輪場スペースも含めて広く取り、閉塞感の内容に考えました。

安心安全のアプローチ

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

10日

施工費用

約45万

施工内容

インターロッキング

おすすめポイント

車いすの通れるアプローチということで、広さを十分にとったインターロッキング舗装としました。
表面に滑り止め加工がされている商品ですので、雨天でも安心です。

和モダンの門周り

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

20日

施工費用

約100万

施工内容

アプローチ・目隠しスクリーン・舗装ほか

おすすめポイント

お家のイメージに合わせて、黒い方形石と白い乱形石を合わせて個性的なアプローチをデザインしました。花壇スペースには火山岩を入れ、より引きしまった門周りを演出しています。
リビングの目隠しスクリーンはプラスGを使っています。

出入り口変更

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

30日

施工費用

100万円

施工内容

歩道改良、切り下げ、水路横断、引き戸、舗装

おすすめポイント

用水路横断の進入路変更。
市道のフェンスや歩道改良も個人負担となります。
用水路の橋も用水組合に申請が必要。

段差解消、スロープ

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

10日

施工費用

60万円

施工内容

既存アプローチ改修、鉄平石貼りスロープ。

おすすめポイント

御影石平板の段差のあるアプローチを車椅子でも通行し易い段差の無いスロープ。
アプローチ幅もやや狭いため拡幅。
浅い目地として凸凹を極力解消しています。

アプローチの改修

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

10日間

施工費用

30万円

施工内容

既存スリ石移動&鉄平石舗装

おすすめポイント

大きな飛び石は、一見豪華に見えますが玄関に続くアプローチは、なるべく平坦で足元を気にせず急いでも安心して歩ける仕様が望ましいと思います。
幅は二人で並んで歩ける1.2m位、滑らず、躓かず、掃除がし易い。
特に降雪地域では雪かき作業が必要ですから。

飽きのこないリズミカルなアプローチ

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

2週間

施工費用

120万円

施工内容

舗装・アプローチ・門柱・防草砕石・客土

おすすめポイント

フラットな段差のないアプローチ&駐車スペース。
ブラックのタイルで縁取りした石貼りアプローチがリズミカルで明るい楽しさを演出。
東面の軒下には草花のボーダー花壇、この場所なら植物も喜んでくれるでしょう。

2段笠の門柱とガラスポールのライトアップ

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

一週間

施工費用

30万円

施工内容

角門柱、レンガ花壇、ロッドガラス、LED照明

おすすめポイント

各門柱も笠木と本体の太さに変化を持たせ存在感を出しています。
花壇の中には、ガラスの気泡入りロッドを底面にLEDを付け、ガラス自体が発光しています。
周りの植栽もガラスからの光で映し出され「昼間とは別世界」を演出します。

駐車場&アプローチ(K様邸)

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

5日

施工費用

70万円

施工内容

コンクリート床鋪装の駐車スペース、アプローチ鋪装

おすすめポイント

舗装量を減らすことでコストを下げ、防草シートと砕石で砂利部分からも雑草が生えるのを防いでいます。
コンクリートは乾燥&温度変化で伸縮しますので小ヒビが入りやすい物です。
大きく割れたりしないために鉄筋やワイヤーメッシュで補強をするのです。
鉄製の鉄筋を使用する理由は、鉄とコンクリートの温度による伸縮が類似しているのです。
また、セメントはアルカリ性、錆びる事は酸化する事ですから、鉄筋をセメントで包む事は錆防止にもなっているのです。

123次のページへ>>

ページトップへ戻る