前のページへ戻る

エクスランド四季の施工事例(アプローチ)

アプローチ(A様邸)

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

2日

施工費用

8万円

施工内容

既存の飛び石、花壇、土部をインターロッキング鋪装とモルタルにて自然石をフラットに仕上げたアプローチ

おすすめポイント

凸凹で歩きにくく、掃除もしにくいアプローチをフラットな面に改修。
既存の資材を余すことなく利用。

アプローチ&駐車場鋪装

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

10日

施工費用

80万円

施工内容

アプローチ鋪装、駐車場鋪装、植栽。

おすすめポイント

来客者用駐車スペースも配慮し広々とした鋪装。
シンボルツリーと根を囲むサークルが玄関前に彩りを添えています。
シンプルなクランク状のアプローチです。

石貼りアプローチ&門柱

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

10日

施工費用

40万円

施工内容

塗り仕上げ門柱、オプション付、天然石貼りアプローチ

おすすめポイント

塗り仕上げの門柱もアクセサリー等でオリジナル化すると個性的になります。
床の仕上げと同様の天然石を貼ることでコーディネイトされた門まわりとなっています。

門柱、アプローチ

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

6日

施工費用

40万円

施工内容

デザイン化された門柱。那智石の埋め込まれたアプローチ。

おすすめポイント

住宅の丸窓&木製縦格子が印象的な和風テイストを壊さない門まわりです。
門柱には瓦材で円形のくり抜き窓と木目のラインで装飾しています。
アプローチのコンクリート鋪装には大粒の黒い那智石を埋め込んでいます。

リフォームアプローチ(T様邸)

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

4日

施工費用

30万円

施工内容

既存破損のタイル剥がし、リフレコート仕上げ

おすすめポイント

剥がれや欠け、汚れが生じた場合、下地のコンクリートが堅牢で状態が良ければこのように表面のみのリフォームができます。
既存の汚れたコンクリート面にも厚さわずか2〜3ミリ程度で施工できます。
専用の型紙により乱形石貼り風やレンガ風等もございます。
専用カラーからお選び頂き、和風、洋風などにマッチする事ができます。

駐車場&アプローチ施工(M様邸)

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

10日間

施工費用

130万円

施工内容

アプローチインターロッキング鋪装。花壇スペース。スノースカイカーポート。駐車場床コンクリート鋪装。

おすすめポイント

広々開放感のある入口周りです。緩やかな勾配を玄関まで続け、駐車場とも段差のない床仕上げとなっております。
カーポートは積雪50cm対応ながら、明るいスタイリッシュなスノースカイ。
駐車場内部はメンテナンスの要らない堅牢なコンクリート仕上げとなっております。

駐車場施工(Y様邸)

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

10日

施工費用

100万円

施工内容

駐車場床鋪装、2台用折板カーポート(特寸)、化粧コンクリート、花壇囲い。

おすすめポイント

堅牢で安心の折板カーポート、奥行きを敷地に合わせて加工。
床はコンクリート鋪装、一部カラーで模様付け。
デッドスペースとなる場所はウリン板で仕切って花壇スペース。
仕切っている板材はシロアリにも強い30年耐久のウリン材。

駐車場施工(K様邸)

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

20日

施工費用

150万円

施工内容

駐車場床鋪装、折半カーポート特寸、側面フェンス囲い

おすすめポイント

敷地に合わせて高さや形を加工しています。
奥のスペースはフェンスで目隠しし収納場所としています。
積雪の多い場所や日が当たらず雪が溶けにくい場所には丈夫なカーポートがオススメです。
写真のカーポートは間口奥行共特寸です。

駐車場施工(F様邸)

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

10日

施工費用

65万円

施工内容

鋤土、残土処分、コンクリート、カーポート

おすすめポイント

オーソドックスな2台分カーポート。
普通車2台収納の場合、通常間口5.4m奥行き5mを設定します。
ワゴン車も入れるロング柱が多いですね。
屋根材は熱線吸収ポリカ材で夏の暑さも緩和します。

駐車場施工(T様邸)

ビフォー

ビフォーアフター

アフター

施工概要

施工期間

10日

施工費用

65万円

施工内容

鋤土、残土処分、コンクリート、バイク保管庫床付き

おすすめポイント

ガーデニングのスペースであった庭をライフスタイルの変化に伴い一面鋪装に変身。
駐車スペースの拡充と、愛車の大型2輪車の保管用車庫を設置。

<<前のページへ123次のページへ>>

ページトップへ戻る